PAGE TOP

web log ブログ

2017.04.04 久しぶりに

久しぶりに…ブログ書きます(笑)

まぁ~3月は忙しかったです(^.^)

まあ嬉しい悲鳴ですね(笑)

さてさて… 年度もかわり去るものあれば現れるものもありますね!

2つお話があります!

①やめていくスタッフもいれば新しくはいったスタッフもいます。

そんなこんなを20歳手前からくりかえし、本当に感じることがあります。

その人を表すのはやめるとき。

例えば送別会やろう!って言われるスタッフと言われないスタッフの差…

やっぱり理由があるんですよ、僕はもうずっと送別会は幹事やりません。

自発的にスタッフがやるのをみています。

でそういうことを大事に思えないリーダー、仕事してる時から対人にたいして冷たいリーダーは…送別会やってもらえません😢

逆に今年度はお客様に送別会ひらいてもらったり、最後に花を頂いているスタッフがいました。

その子のまわりにはあたたかい気持ちの連動と、涙涙だったみたいです。

なんとなく感じるのは、いろんなその人の使ってきた大事な時間がそういう節目節目にでるんだと思いました。

人がしんだ時もそうですよね!

②僕のまわりでは飲食店の個人店が最近、まとまってばばばっと開店しました!

本当~に開けたらとまってられない物語がスタートします!

いいことをイメージして独立するわけですが、是非悪い出来事も想定の範囲内におさめておくぐらいのイメトレをオススメしますよっ!

みんなから聞くとだいたいが

今の現状→不満→独立

なんですがそれは間違いかなぁ… 今の現状→不満→独立→予想外→どうする?です。

予想外→のあとはあんまり選択肢ないんですよねっ。

だからいいイメージばかりじゃだめ、マラソンのようなもんですからいろんな道のりを想定しておいたほうがいい。

そもそも現状への不満からではなく、なにかを事業をとおして生み出したい!って気持ちがまず起業するには大事な気がします。

https://medium.com/japan/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E5

これ面白い記事でしたよ~!

さあ頑張ろう!

ではまた~!

 

2017.03.06 何で勉強するのか

こんにちわ!

三月は春を感じて忙しい!…はずがまだまだ寒かったり天気悪かったりで実感わきません(^^;

もうすぐに新生活がスタートですね!

とくに社会人より学生さんのほうがドタバタ忙しいシーズンになります。

今日はそんな学生さんにちなんだテーマ!

そして昔よく考えたテーマ

なんで勉強するのか??

よく思春期に考えました。

なんで勉強するの??

えらくなるため?

夢のため?

自由をつかむため?

いろんな言葉をならべてもなんかしっくりきませんでした。

でもなんとなくこれだ!って言葉にであえました。

最近やっと… 勉強は選択肢を広げるためじゃないかなって思いました。

勉強をすると世界が広がります。

知らなかったことを覚えていくわけで、知識が増えるから選択肢がふえる。

道が一本だと思ってたら右にも左にもある。

そうしたら未来のみちすじだって増えますよね。

選択できるはばがもてる。

・お客様がお酒を飲みにきて、ワインがずらーっとならんでるお店を発見

ワインに合わせた料理のつもりが、お客様は日本酒が飲みたかったなら日本酒を勉強しているスタッフはすぐ対応できる。

海外で仕事したい!

ってなった時に外国語勉強してあればすぐにいける。

なんだか勉強というのは動きやすく、考えやすくするためだと思うとすごくたのしくなりそうですね!

なんで勉強なんてするんだよ、役にたつの?

なんて思ってる人はもっと勉強して得られる楽しいことを想像してやってほしい。

なんて考えてみました。

おしまい。

2017.02.04 何を背負ってるかわかってるかい??

もう2月突入です!!

僕は動かない時は全く動きませんが、段々ギアがあがっていく感じがあります。

春男ですから♪(笑)

さてさて… 最近衝撃をうけたニュースがありました。

音楽の著作権を商売の生業としているJASRAC。

僕達飲食店なんかはよく有線でお世話になったりしています。

ですがこの度音楽教室なんかでも使用料を徴収するとのこと…全体的に収入と支出のバランスがくずれたのでしょうか?

あまりにみっともないなぁと見てしまいました。

たしかに音楽を教える際には弾きますし、楽譜をコピーしてわたすなんてこともわかります。

企業としてやるべきなのかもしれません。

でもねっ、あなたたちの仕事は本当に大事にすべきことがある気がするよ。

音楽が好きだってことを広める使命がある。

音楽=仕事でもなんでもいい、けど音楽=お金じゃなくて音楽=楽しむ(楽しい)を伝えなきゃいけない。

その仕事としてその職業を少なからず背負ってるんだと思う。

大人のそんな汚いやりとりは純粋に勉強している子供たちにみせたくないなって思います。

そんなことしてて音楽のよさを伝える大人は育つのだろうか??

そんなことを感じました。

だから僕達飲食店もただ仕事しちゃいけませんね。

うまくいくことばかりではないですが、ますますかんじました。

おわり